【ニャル子さん】『SAN値が下がる』言われても…(Scene256)

00256

「這いよれ!ニャル子さん」…OPは病みつきだし、本編のノリもまあイイんですが、
個人的には ちょっと…ってのも何点かあります。(下記①~③)
①主人公→ニャル子さんへのツッコミ入れる時にフォークを突き刺してるとこ。
②自分のよく知ってる作品のパロディも好きではあるのですが、商業作品にしては ややパロディ過多というか…パロディに頼り過ぎな感も…。(まぁ、「パロディを楽しむ作品」なのかもですが…)
③個人的に一番のネック(?)なのが、まったく知らないクトュルーのネタ。(ってか、まぁ、これは「ニャル子さん」のメインテーマなので、しゃーなしですかね…)
(^_^;

クトュルーのネタについては、(気になる言葉は)一応、そのつどネットで調べたりはしてるんですが…
『SAN値が下がる』についても、一応は意味は調べて分かった(※1)のですが…

う~ん…やはり実際に「クトゥルフの呼び声」をプレイして、実際に体験しないと(完全には)ピンとこないかも…?
(^_^;


(※1)SAN値とは…
クトゥルフ神話を題材にしたTRPG「クトゥルフの呼び声」で使われたパラメーター。プレイヤーがどれだけ理性を保持しているか、どれだけ精神的ショックに耐えられるかを指す。語源は英単語のSanity(正気、健全さ)から。
このパラメーターは怪異をのぞきこむたびに減少するが、一度に(あるいは一定時間内に)定められた値以下に減少すると狂気に陥り、ゼロになると完全に発狂してしまう。
ニコニコ動画ではあまりに常軌を逸したシュールでカオスな動画を目にしたときやクトゥルフ関連の動画を目にしたときに、「俺のSAN値がガリガリ下がってきた」などとコメントされる。

     
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chuu2nakou2.blog79.fc2.com/tb.php/494-83b6698e