【 BTOOM & JOJO 】 もしスピードワゴンがいたら… (Act.109 その1)

Act00109-01a

私だったら とても伊達を許す気には なれないですけどね…
(^ω^;

…ってか、
 ①病院(手術)での過失を村崎のせいにした。
 ②上記①以外の件でも人に恨まれて、前回のデスゲーム(リアルBTOOM)に送られた。
 ③前回のデスゲーム(リアルBTOOM)で再び村崎を裏切って(村崎を殺してチップを奪おうとして)、
  自分だけ生還。
 ④上記以外の件で、また人の恨みを買い、また今回のデスゲーム(リアルBTOOM)に送られてきた。
 ⑤今回も周りの人間(坂本たち)に仲間ヅラして入り込み、油断させておいてから最終的に皆殺しにして
  チップを全部奪って自分だけ脱出しようとした。
こんなヤツが身近にいたら とてもじゃないですが怖くて寝ることもできません…

まぁ、前回のデスゲーム(リアルBTOOM)の経験とか医療知識とかは若干 魅力的ではありますが、
前述の①~⑤を考慮すると、
 「こっちの命の危険」>>>>>>>>>>「前回の経験&医療知識」
って感じですかね…

それに「前回の経験&医療知識」だったら(伊達ほどじゃないにしても)村崎もいるし…
(^ω^;

…にしても、村崎サンはジョナサンなみに大甘ちゃんですね!
(イイ意味で…か?)

ランキングに参加しておりまして…。
クリックして頂けるとスゴイ嬉しいです。

m( _ _ )m
 ↓ポチッ!?
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

Twitterもやっております。
まぁ、ほとんど、アニメやマンガに関することばかりをつぶやいてるんですけどね…。
Twitterはコチラになりますです。
(^ω^;


Livedoorブログの方でも4コマ漫画(もえ☆よん!♪)をやっております。
(こちらが『Livedoorブログへのリンク』です。)




スポンサーサイト

村崎さんは伊達を許したというよりも「許さない。けれど殺しもしない」といった結論だと思います。
爆弾で人をドンドン殺していくデスゲームといっても現実ですから。
無法地帯で理性が欠如した人達ばかりの環境でも、村崎さんは理性が残っていたのでしょうね。
[ 2012/12/16 02:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chuu2nakou2.blog79.fc2.com/tb.php/702-38c34e69