【俺妹】 最終巻(12巻)の感想 ※ネタバレ注意!

1koma_130609



ラノベは基本的にはブギーポップシリーズしか読まないのですが、俺妹は最終的に誰とくっつくのかチョー気になったので、最終巻(12巻)を買ってしまいますた…。
んで、その感想を書いてみよーと思いますです。
続きは下記の【続きを読む】からお願いしまふ。

尚、ネタバレを含みますので、ご注意下さい!
下記に、(ちょっと)スクロールした位置から感想を書きはじめてます。
尚、繰り返しになりますがネタバレを含みますので、ご注意下さい!























































点数をつけるとしたら…5点満点で2点(Amazonレビューで例えるなら☆☆)って 感じでしょうかね…。
読み終わって、「Amazonのレビュー荒れてるだろーなぁ~…」と思ってたら、案の定でした…。(^ω^;
読書感想文とか苦手だった方なので…う~ん…どう書いたものか…
とりま、【(個人的に)良かったと思う点】と【(個人的に)悪かったと思う点】を挙げていこうと思いまふ。

【(個人的に)良かったと思う点】
 京介が各ヒロイン達(あやせ、黒猫、加奈子、麻奈実)を次々にふって桐乃を選んだわけですが…
 この展開に関しては ある意味では なかなか面白かったです。
 正直なところ、桐乃ルートになる確立は50%くらいかと思ってました。
 「タイトルからすると順当にいけば桐乃ルートだろう…」という考えと
 「しかし…ラノベで実妹ルートなんてありえるのか?」という考えがありましたので、
 桐乃ルートの確立は半々くらいかと思ってました。
 主人公が最終的にどのヒロインとくっつくのかが明らかにわかっちゃってるようなラノベよりも、
 主人公が最終的にどのヒロインとくっつくのかが予測できない(予測が難しい)ラノベのが
 (個人的には)面白い
です。 (そういった意味では「はがない」なんかも そうかもしれません。)

 ただ、京介と桐乃がくっついたといっても、現実的な「落しどころ」として二人が選択したのは、
 「学校を卒業するまでの期間限定の恋人関係…卒業したら普通の兄妹に戻る」ということでした。
 卒業式の後(厳密には、卒業式の後の桐乃vs麻奈実の後)、二人は礼拝堂でキスをして…普通の兄妹に
 戻りました。 (まぁ…完全に普通の兄妹に戻りきれたとは言い難いかもですが…)
 …なんというか、スゴイ切なくなるラストでした… (´;ω;`)
 こーゆー切なさを味わったのって久々かもです…

【(個人的に)悪かったと思う点】
 まず私は、1番目は麻奈実派であり、2番目に黒猫派です。
 なので、麻奈実と黒猫が京介にふられてくシーンは半泣きで読んでました… (´;ω;`)
 特に麻奈実なんて十数年間も京介のことを想ってて、泣きながら告白したのに… (´;ω;`)

 作中、京介と桐乃が一緒にエロゲ(妹モノ)をプレイしてる描写があるのですが、そこでの会話がなんと言うか…
 もろに作者が読者に言いたいことを(京介&桐乃に)言わせてる感が滲み出過ぎてて、正直ちょっと引きます
 概要を下記しますと…(一言一句同じというわけではないですが…)
  「妹モノのラストは難しい。」
  「実は血がつながってなかったとか言うとユーザーが怒る。ディスク割るバカが出たりする。」
  「妹モノを実妹設定で進行しちゃうとラストが難しい。」
  「あたし(桐乃)が義妹だという設定は期待しないでよ?」
 と言うような主旨の会話がなされてたりします。
 (…そういや「はがない」のアニメ2期のラストで小鷹が
  「オレだってハーレム系ラブコメの主人公みたいに、
   優しさだけで全てのヒロインを幸せにしてやりたいよ!」みたいなことを言い出した時も、
  個人的には ちょっとアレでしたね…。 (^ω^; )

 アニメ2期の1巻のBD&DVD特典として、10年後のエピソード(小説)を付けるそうですが…
 ちゃんと、このラノベ最終巻の中にエピローグとして納めて欲しかった…。
 いくらBD&DVD売りたいからって…つっても、商売だからしゃーないのかな…。(´・ω・`)
 …せめて10年後は麻奈実も黒猫も幸せになってて欲しいですね…

 あと、TVでは とりま13話まで放映するそうですが、全16話まであって、14~16話に関しては、
 後日、全世界同時公開…らしいですね。(アニメ公式HPで追って連絡されるらしいですが…ニコ動かな…?)
 まぁ、正直ちょっと めんどくさいので、全部一括で続けてTV放映して欲しいんですけどね…。

しかし まぁ、リアル(現実世界)が必ずしも全て思い通りにいくわけではないように、ラノベも必ずしも読者の思い通りの展開にはならない…そのラノベ世界の神は作者(&編集)なので、これは もう仕方ないかな…とあきらめました…。
まぁ、あきらめなかったら どうにかなるというモンでもないですし… (^ω^;

とはいえ、この展開&ラストは桐乃ファン以外は納得できない…というか気持ち的になんというか…
ちょっと(かなり?)やるせない気持ちになってるんじゃないかと思います。
(桐乃ファンでもやるせない気持ちの人がいるかと…。)
私は俺妹のゲーム(PSP版)は持ってないんですが、麻奈実ルートを見る為にゲーム(PSP版)を買って心の傷を
癒そうかと
思ってます。
…ってか、「PSP版を売る為にわざとキツイEDにしたのでは!?」とか疑っちゃったりして… (^ω^;

あ…あと最後に、
(タイトルの割りには あまり修羅場っぽくなかった)俺修羅よりも何倍も、
彼女
(桐乃)と幼なじみ(麻奈実)が修羅場だったと思います。

では! (^ω^)ノシ

ランキングに参加しておりまして…。
クリックして頂けるとスゴイ嬉しいです。

m( _ _ )m
 ↓ポチッ!?

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

Twitterもやっております。
まぁ、ほとんど、アニメやマンガに関することばかりをつぶやいてるんですけどね…。
Twitterはコチラになりますです。
(^ω^;
スポンサーサイト
[ 2013/06/10 02:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chuu2nakou2.blog79.fc2.com/tb.php/823-6a735d5b